2018年8月1日水曜日

平成30年度第4回オープンキャンパスを行いました!!

7月29日(日)オープンキャンパスを行いました!

台風の影響も心配されましたが、非常に多くの方にお越しいただきました!!




総合ガイダンスも満員御礼!!
暑い夏の気温にも負けないほどの熱気を帯びていました!
 



今回のオープンキャンパスの目玉企画!!

『埼玉県作業療法士会コラボ体験企画』



年に一度の埼玉県の作業療法士会とのコラボ!!

作業療法体験(革細工、ポンポン作り)に多くの方が参加し、
ダックスフントの革細工を作ったり、色とりどりのカラフルな毛糸を組み合わせてポンポンを作成しました。

その他、サイボーグ型ロボット『HAL』の体験や、
食べ物のパネルを釣り上げ、その合計カロリーが1400キロカロリーに近づくよう計算する
精神科レクリエーション『カロリーHigh & Low』に挑戦してもらうなど盛りだくさんの企画でした。
また、病院見学の予約の窓口も併設し多数の方が申し込みをされました。

もっと作業療法のことを知りたい
作業療法士ってどんな職業?
実際の作業療法の現場ってどんなところ?

など、さまざまな質問や疑問に、臨床現場の作業療法士会の方々が丁寧に対応。
多くの来場者に作業療法士の魅力を感じていただけたのではないでしょうか。


そしてもう一つの目玉企画!
 『移動検診車見学会』
  普段なかなか見ることのできない移動検診車の内部を見ることができ、 
 移動検診車での業務や、移動検診車ならではの機器について聞くことができました。




 来場者からは
「想像していたよりも設備が整っていた。」
「今すぐ健康診断をしてもらいたい!」
「マンモグラフィーだけにマンモス驚いた!!」
というような感想を頂きました。



 その他にも各学科・専攻で興味深いイベントが数多く行われました。


『臨床工学技士ってどんな仕事?
身近な医療機器から触れてみよう』
『臨床工学科&診療放射線学科コラボ企画』
~大変心臓が止まっちゃう!正しいリズムを取り戻せ!~
 
『腹部超音波検査をしてみよう』
『自分自身の身体に興味を向けよう~身体の構造と機能~』
『看護学科の学生が作成したプレパレーション(治療が必要な子供に
絵本などを使って分かりやすく伝える方法)の紹介』

 来場者の方からは
「毎回新しい企画があって、何度も足を運んで参加しています!」
「アットホームな雰囲気で、あっという間に時間が過ぎました。」
などの感想を頂きました。

次回は8月11日(土)開催です!!


多くの方のご来場をお待ちしています!!



 ※写真の転載や複製等は禁止いたします。