2019年9月17日火曜日

第6回オープンキャンパスを開催しました

9月15日(日) 2019年度第6回オープンキャンパスを開催しました。
3連休の中日にもかかわらず
今回もたくさんの方にご参加いただきました。














今回のオープンキャンパスのテーマは
「行こう、医療!~自分色 秋のNIMSで 見つけよう!~」。

本学の特徴の一つ【体験型・参加型】のオープンキャンパス。
秋晴れの空のもと、来場者の皆様には
様々な医療職を体験していただきました。


イベントスケジュールを確認して、いざ出発☆
















★総合ガイダンス
  バドミントンサークルによるサークル紹介もありました!

 



★各学科・専攻の体験コーナー
  来場者にも参加して頂き、医療職を体験。
  本学の学びの一部を、学生スタッフからも紹介させて頂きました。



 





高校生をはじめ、参加してくださった中学生や保護者の方々、
興味深そうに、医療機器に触れたり、遊びを交えた体験をしたり、、、
真剣な眼差しから、笑顔までイキイキとした表情が見られました。
ご自身に合った医療職発見の、お役に立てたのでしたら嬉しいです。


★入試対策講座
  筆記試験の対策から小論文・面接試験の対策。
  入試本番に向けてのアドバイスとエールを送りました!


 


   







★学食ランチ体験
  勉強の後は腹ごしらえ!午後のイベントに備えて・・・



★在学生交流コーナー
  大学生活や一人暮らし、実習・サークルのことなど
  在学生の生の声は、何よりも参考になったのではないでしょうか。

 



★アンケート提出 → 帰路へ・・・
  アンケートにご協力頂いた方に、
  本学オリジナルグッズ【エチケットブラシ】をお渡ししました。
     今回のオープンキャンパスから登場のニューグッズです☆
  面接試験前の必須アイテム!
  制服の埃をブラシで取って、ミラー部分で身だしなみの最終チェック。
コンパクトなので制服のポケットにお一つどうぞ☆















お帰りは、本学最寄りの川角駅までシャトルバスをご利用頂きました。  


またお待ちしてます♪

 
この他、ここには載せきれないイベントも多数ありました。
次回のオープンキャンパスは10月6日(日)です。
是非一度お越し頂き、本学の雰囲気をご体感下さい★


※公募推薦入試・一般入試・センター試験利用入試の
  募集要項(願書)の配布も始まりました。
  ご希望の方は、下記URLよりご請求下さい。
https://www.postin-svr.com/entry/nims/index.asp

※写真の転載や複製等は禁止いたします。

2019年9月6日金曜日

日本作業療法士協会に行ってきました!

本学の作業療法学専攻の4年生が日本作業療法士協会を訪問し、中村会長よりお話を伺いました。













日本作業療法士協会に訪問するのは今年で3年目となり、協会の役割を学ぶとともに作業療法士の歴史や現況と中村会長が作業療法士になったきっかけや臨床経験を聞くことができました。









「作業療法は身体機能の回復ではなく、その先の生活を見据え、それぞれに合った支援をすることだというお話を聞き、改めて作業療法士の魅力を再認識できました」



「身体障害領域か、精神障害領域か悩んでいましたが、大切なのは患者さんに対して誠意を持つことで、やるべきことは変わらないというお話を聞き、目指すべき方向が定まりました」


と、学生にとっていろいろな気づきを得る良い機会となりました。
教育機関では本学の学生のみが参加できる、この貴重な体験を、ぜひ今後の活躍に活かしていってください。
応援しています。


※写真の転載や複製等は禁止いたします。



2019年8月26日月曜日

2019年度 第5回オープンキャンパスを開催しました

7月21日(日)今年度5回目のオープンキャンパスを開催しました!!
盛りだくさんの内容をご紹介いたします!


■受付
夏真っ盛りの暑さの中、たくさんの方々にお越しいただきました!
学生スタッフ一同暑さに負けずにお出迎えしました!


■総合ガイダンス
日本医療科学大学の特徴やオープンキャンパスの見どころをご紹介。
満員御礼で追加会場で行うほどの盛況ぶりでした。

■各学科・専攻ガイダンス体験

診療放射線学科 「診療放射線技師が扱う、様々な機器に触れてみよう!」

リハビリテーション学科 「自分の能力を試そう!~能力検定~」
 理学療法学専攻


作業療法学専攻

看護学科 「お母さんと赤ちゃんの看護~抱っこ・哺乳・妊婦体験など~」

臨床工学科 「臨床工学技士が扱う、様々な機器にふれてみよう!」


診療放射線学科&臨床工学科コラボ企画 「ハートレスキュー出動!先端技術を駆使し、いのちを救え!」

■学修支援 見学・相談・体験
学修支援の中心となる「医療基礎教育科」をご紹介。
学修の不安や悩み、成績アップの秘訣を担当教員が熱く説明しました!

■入試対策講座
「面接」「小論文」「科目試験(一般)」について出題傾向やポイントを解説。
ここでしか聞けない内容が満載でした!


■就職支援ガイダンス
新企画 日本医療科学大学で行っている就職支援をご紹介。
就職活動の上でのポイントもお伝えしました!!


この他にも在学生交流会や、学食ランチ体験など様々な企画を行いました!!
多くの方にご参加頂き、「アットホームな雰囲気でとても良かった」「体験がとてもおもしろかった」などのご感想を頂きました!!



次回のオープンキャンパスは9月15日(日)を予定しております。
たくさんの方々のご参加をお待ちしております!!

※写真の転載や複製等は禁止いたします。

2019年8月22日木曜日

解剖学統一テスト成績優秀者招待研修を行いました!


8月21日(水)にコミュニケーションスキル研修を
東京ディズニーリゾートで行いました。


この研修は、昨年度末に実施した「解剖学統一テスト」の成績優秀者を対象とし、
東京ディズニーリゾートがゲストに提供するハピネスを学ぶ事で、
医療従事者として必要なコミュニケーションスキルを身に着ける事を目的に実施しております。



研修では、東京ディズニーリゾートでキャストが実施している
コミュニケーションスキルについて紹介されました。


学生たちは東京ディズニーリゾートが
リピーター9割を超える秘訣や
コミュニケーションの大切さについて、熱心に聞いていました。

 
研修後には、
「コミュニケーションスキル研修で学んだ内容を臨床実習や普段の生活で活かしていきたい」
などの感想が聞かれました。
 
 
 
将来、医療従事者になるための知識や勉強も大事ですが、
コミュニケーションも大切にして、
患者様から信頼される医療従事者になってもらいたいと感じています。


※写真の転載や複製等は禁止いたします。




2019年8月21日水曜日

“坂戸・夏よさこい”に参加しました!

8月17()18日(日)の二日間
埼玉県坂戸市で行われた『坂戸・夏よさこい』に
本学のよさこいサークル「日本医療連」が参加しました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
坂戸駅付近に設けられた3つの会場で
各団体が一日に数回の演舞を披露しました。

 
二日間とも台風通過後の猛暑に見舞われましたが、
会場の熱気も負けじとヒートアップ。
小さい子どもから大人までが参加し、
踊り子も観客も、多いに熱く盛り上がりました。

 
会場には、本学卒業生や教職員も多数応援に駆け付け、
沿道から大声援を送りました。




 
 
二日目終了後には『坂戸・夏よさこい』6つの賞が発表されました。
たくさんの参加団体の中から本学は、
【ビジュアル賞】をいただきました!!!
『坂戸・夏よさこい』では初めての受賞。
学生達は、前期テスト終了後からこの日に向けて
精力的に練習を行い、
本番でも、その成果を存分に発揮できました。
また、何よりも心からよさこいを楽しんでいる気持ちが
踊っている学生達の笑顔から強く伝わってきました。

 

10月には、また坂戸にて「坂戸よさこい」に参加予定です。
 
お時間のある方は、ぜひ足をお運び下さい。
踊ってもよし!見るのもよし!!
よさこいを通じて元気を貰いましょう☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※写真の転載や複製等は禁止いたします